せどりdeマーケットプレイス!

せどって売ったものを紹介していきます。
<< あらしのよるに 英文版〈ONE STORMY NIGHT...〉 | main | おおきく振りかぶって(4) [DVD] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | -
仕入値と売価
仕入値をあげることで格段に落ちる値があります。それが『利益率』です。利益率が下がるということは、たくさん仕入れれば仕入れるほど、数を売らなくては元がとれないということです。単Cを1000円で販売する商売をしていたら、10買っても1売れれば元がとれるわけで、2000円の原価で4000円で売っていれば、当然10仕入れれば5売らないといけないわけです。

仕入値が高いとリスクが高いというのはここから来るわけで、書籍とディスクものの仕入れ方の違いを認識しておく必要があります。

ディスクもの仕入は書籍でいえば、いわばセールでないプロパー仕入れです。どれほどリスクがあるかわかって頂けたでしょうか。250円のCDだけを仕入れていればそれほどリスクはありません。

仕入れスタイルは人それぞれですが、このリスクを念頭においた仕入れをしなければいけません。そうすれば売上は飛躍的に伸び、一品あたりの利益額も書籍とは比較にならないほど良くなるでしょうし、またそれこそがディスクものせどりの醍醐味なのです。
| ぬむ | せどり | 12:24 | comments(0) | - | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:24 | - | - | - | -









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

このページの先頭へ